« アンティークのデスク | トップページ | 東南アジアの美容院事情 »

2010年3月24日 (水)

閑散としてしまった家

ついに子犬たちが新しい家族へと引き取られ、普通の日々が戻ってきた。家がとても静かで閑散としている。大変な2ヶ月だったけれど、幸せな2ヶ月だった。金・土・日と1匹ずつ引き取られたので、母犬には特に変化も見られなかった。昨日の朝思い出したように母犬が少しヒンヒン言っていたけれど、もしかしたら探していたのかな。これからは母犬を思いっきりいたわり可愛がろうと思う。顔の辺の毛が白くなってきちゃったし(まだ3歳なのにね、出産疲れ?)。早速昨日は帰宅後シャンプーをして体の手入れをしてやった。

ひーちゃん(ミリ―)は2晩鳴いたそうだけれど、3晩目には泣き止んだとのこと。甘えん坊で足にまとわりついて大変とのこと。ふーちゃん(マックス)は最初の夜は鳴かなかったけれど、2日目は鳴いたらしい。みーちゃん(マヤ)も最初の晩は鳴いたらしい。

家に帰っても絶叫する子犬達がいなくなってしまった。常に頭の片隅に彼らのことを置いて行動する、という日々はもう終わり。ホッとして寂しい。

左からひーちゃん(ミリ―)家族、ふーちゃん(マックス)家族、みーちゃん(マヤ)家族♪

Dsc04054

Dsc04070_2

Dsc04061

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 応援クリックよろしく

|

« アンティークのデスク | トップページ | 東南アジアの美容院事情 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 閑散としてしまった家:

« アンティークのデスク | トップページ | 東南アジアの美容院事情 »