« 東南アジアの美容院事情 | トップページ | ガレージセールの準備 »

2010年3月26日 (金)

ラピスラズリのアクセサリー

誕生石はその人を守ってくれるのよね、という口実のもと、誕生日のアクセサリーが欲しくなる。私は9月生まれなので、誕生石はサファイアである。結婚してすこし余裕ができてきた頃、宝石が集まる場所として有名なタイのバンコクに住んでいた。しかもタイではサファイアが産出されるときた。私が夢中になるのも意味はない。サファイアというのはいろいろな色のものがあって、ブルーはもとよりイエロー、ピンク、グリーン、無色などいろいろな色がある。もともとスピネルやルビーは同じ種類の石らしい。

サファイアの話はまた後日するとして、9月の誕生石にラピスラズリも挙げられている。色味が同じだから、私のラッキーカラーは青だということなのかな。ブラジルに子供の頃住んでいた友達にラピスラズリのネックレスを頂いたことから、いつかラピスラズリのイヤリングやブレスレットも手に入れたいと思っていた。もともとラピスラズリはアフガニスタンやブラジルで採れる石である。私のラピスラズリに対する思いが通じたのか、このところラピスラズリづいているのだ!

Dsc04088まず友人であり娘の先生でもある方のご主人さまが今アフガニスタン駐在をされており(さぞ心労されていることと思う)、先日休暇でいらした際にラピスラズリの石をおみやげに下さった。きっと友人が前もって頼んでいてくれたのだと思う。黄色い小さな紙に4つの大小の石が貼り付けられている。すぐにイヤリング、ペンダントヘッド、指輪の三点セット用だとわかった。喜び勇んで早速ここのアクセサリー屋さんに出して、銀で細工してもらった。ただシンプルに囲っただけだけど、気に入った。きっと私を守ってくれるわね。サファイアよりぐっとカジュアルな感じで、つけやすい。

そうしたら友人が中国の宝石市場から、ラピスラズリのビーズをおみやげに買ってきてくれた。ネックレスにもなるし、ブレスレットなら2本取れそうな長さ。祖母の水晶のネックレスをばらして自分で繋いで、ネックレスとブレスレットを作るのもいいかな。ラピスラズリと水晶なら、最強のお守りになるかも!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 応援クリックよろしく

|

« 東南アジアの美容院事情 | トップページ | ガレージセールの準備 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラピスラズリのアクセサリー:

« 東南アジアの美容院事情 | トップページ | ガレージセールの準備 »